活動歴6

美浜区被災地で2011年東日本大震災について、液状化に伴い、地上高さ約60cm位の土砂が浮上、
水道管の破裂や家屋の沈下等が発生、県や市と連絡を取りながら、公道土砂撤去の為の大型ユンボーの出動要請、
水道管破裂個所を調査、水道局に報告、緊急工事要請、給水車の出動要請
(幸町1丁目公団分譲団地内における液状土砂の撤去)
(磯辺東公団分譲団地内における液状土砂の撤去)

千葉県企業庁が若葉地区幕張総合高校の隣地を液状土砂の置き場として確保
長年の友人である花見川区の須崎建設の好意によって上記分譲団地のダンプカーによる土砂撤去が無料で行われました。

千葉市議会議員 橋本登